教員リスト

菊池 昭彦

菊池 昭彦

・氏名:菊池昭彦・きくちあきひこ・Akihiko Kikuchi
・職位: 教授
・専門分野: 半導体工学、ナノテクノロジー、電子工学
・研究内容: 
現実と仮想をシームレスにつなげる低装着感ウェアラブルディスプレイ、宇宙空間やビルの外壁に設置できる超軽量フレキシブル太陽電池、人工知能やビッグデータ処理に用いる量子コンピュータなどの近未来技術の実現には、高効率、低消費電力、単一光子発生、フレキシブル、低コストなど様々な特徴を持つ高性能・高機能光デバイスの開発が必要です。私達の研究室では、教員と学生が一丸となって次世代半導体光デバイスの研究開発を通して社会への貢献を目指しています。
◇半導体ナノデバイス: 新規開発の窒化物半導体ナノ加工技術(水素雰囲気異方性熱エッチング:HEATE法)を用い、新しいナノLEDやナノレーザの実現を目指しています。
◇有機/無機複合デバイスと成膜技術: 静電力で有機分子や量子ドットの超微細ミストを噴霧する技術(ナノミスト堆積法)を用い、新しい有機/無機複合デバイスの低コスト作製技術を開発しています。
◇透明導電膜: 紫外から可視全域で世界最高水準の透明度と導電性を備えた高性能透明導電膜を開発しました。
◇有機半導体レーザ: 単結晶有機半導体を用いて、未だ誰も成功していない有機半導体レーザの開発に挑戦しています。

・データベース: http://rscdb.cc.sophia.ac.jp/Profiles/56/0005556/profile.html