機能創造ニュース

理工学研究科理工学専攻物理学領域 博士前期課程2年の梶原 奨平さんが第39回日本セラミックス協会関東支部研究発表会で最優秀賞を受賞しました

2023年09月15日

  • 学会名:公益社団法人 日本セラミックス協会
  • 賞 名:第39回 日本セラミックス協会関東支部研究発表会 最優秀賞
  • 受賞者:梶原 奨平(理工学研究科理工学専攻物理学領域 博士前期課程2年)
  • 論文タイトル/研究テーマ:シュウ酸チタンアンモニウムの加水分解を利用した酸化チタンナノ粒子の相制御と光触媒特性
  • 受賞日:2023年9月12日
  • 指導教員:黒江 晴彦(理工学部 機能創造理工学科 准教授)
梶原 奨平さん

受賞報告の最新記事